他の英語スクールと比較検証!

他の英語スクールと比較検証!

日本には多くの英語スクールが存在しています。

なのに何故英語を話せる人が少ないのでしょうか?

それぞれにはそれぞれのメリットとデメリットがあると思います。

そのメリットとデメリットを比較してみましょう!

スピークアウトHP

あなたにはどれが向いている?

色んな英語スクールの中で、自分に向いている英語スクールを見つける事が成長出来るかどうかに大きな影響を与えます。

これを見て皆さんももう一度、どれが自分に向いているのか考えてみてください。

英会話スクール

英語を学ぶとなると真っ先に思い浮かぶのは「駅前留学」だと思います。

今一番主流の英語スクールはきっとこれではないでしょうか?

テレビCMでも目にする機会もあるので、英語を学ぶ=英会話スクールが一般的かと思います。

初級~上級、時にはビジネス英語専門だったりと、レベルや目的別で分かれていて、カリキュラムがあり、ネイティブの講師とのグループ形式での受講が一般的です。

もしかしたらもう既に通った経験がある人もいるかもしれませんね。

英会話スクールに通った経験がある人は実に何百万人といるのですが、実際にその何百万人が英語を話せるかと言うと…。

寧ろ多くの人が英会話スクールで挫折したり、失敗したりしています。

その経験が「英語は苦手」「どうせ話せるようにならない」という意識に繋がります。

金額的にもお手軽で始めやすいところはメリットですが、通う手間、期間、結果を考えてみたらデメリットが多いような気がします。

デメリットが多いから徐々に通う回数が減って辞めてしまったり、挫折する人が多いのではないでしょうか。

スピーキング・リスニングに割く時間が多いので、そこはとてもいいと思いますが、シンプル英語ではないから挫折する人が多いのでしょう。

あとはグループレッスンに向いているかどうかが大きな影響を与えそうですね。

オンライン英会話サービス

コロナ禍になってから急激に増えたサービス。

スカイプだったりZOOMを使って英語スピーカーと英会話レッスンをします。

通う手間もありませんし、スピーキング・リスニングに割く時間が多いのでとてもいい方法だと思います。

価格もお手軽で始めやすいサービスです。

ですが、安価故に教えてくれる講師がプロではないんです。

なので英語を教えるという事に関しては・・・と思うところがあります。

英語を話せるだけで、英語を教えられる人かどうかは当たり外れが大きいような気がします。

既に英語を話せる人が練習の為に利用するにはとても良さそうなサービスですけど、これから英語を学びたいと思う人には向かないと思います。

聞き流し系商材

昔流行りましたよねー。懐かしいな(笑)

楽して英語を話せるようになるとの謳い文句に釣られた人は多いと思います。

本当に聞くだけで話せるようになれたら楽でいいですよね。

ですけど、それだけで話せるようになるにはかなりの時間を要すると思います。

しかも実際に話してないのにどうして話せるようになると言えるのか、その辺は理解出来ません(笑)

無駄に苦労したくない気持ちはとてもわかりますが、結果が出ないなら聞いてる時間も無駄だと思いますね。

比較してみて・・・

料金に関してはどれもピンキリではありますが、安価は手軽で始めやすくありますけど、やはり安価は安価レベルのものなんですよね。

だからと言って高額なのは手が届かないし、万が一成果が出なかったらと思うと怖いですね・・・。

SPEAK OUT(スピークアウト)は研究に研究を重ね、英語教育に長年携わってきた人達が知識を集めて出来たものです。

なので無駄な事は一切ありません。

プロ目線で見て、無駄を省いて必要なものだけど集めたものがSPEAK OUT(スピークアウト)だという事。

それが結果に表れていると思います。

スピークアウトHP
TOPページを見る